学科紹介

トップページ  >  学科紹介  国際こども教育学部  >  多文化保育コース

多文化保育コース

様々な子どもの育ちを支える専門知識と包容力を持った保育者を育成します

 

多文化保育コースでは、参加型、体験型の授業と現場での実践教育により、多文化、国際化する保育の現場で活躍できる保育者を育成します。地域社会の家庭を支える保育所や福祉施設などで、心のよりどころとなれるような専門性と豊かな人間性を持った人材を輩出しています。

資格取得

本コース科目で取得可能

  • 保育士資格
  • 幼稚園教諭1種免許状

所定単位で取得可能

  • 小学校教諭1種免許状
  • 学校図書館司書教諭資格

多文化保育コースカリキュラム

専門基礎科目
保育原理
児童家庭福祉
保育課程論
保育内容総論
遊びの発達と指導
幼児理解
保育の心理学
相談援助
子どもの食と栄養
障害児保育
家庭支援論 など
専門応用科目
保育実践演習
多文化保育研究
子育て支援研究
障害児保育研究
学童保育研究
教職実践演習 など
実習科目
保育実習
保育実習指導
ボランティア実習 など

学科紹介

  • 共通カリキュラム
  • 児童教育コース
  • あそび文化コース
  • 多文化保育コース

QRコード読み取り機能がある携帯電話をお持ちの方は左のQRコードをご利用下さい。

ページトップに戻る